フットサル体験記

サッカー選手は、あまりパスの質・細部にこだわらないと、

お伺いした事があります

でも、フットサルでは、許されません

パスの質で言えば、

相手を引き出すために、

わざと弱いパスを出すくらいに細かいのです

その全てのパスが、安全確認済みのパスであり、

フットサルのプレーで心がけたい事なんです

フットサルでは足裏をよく使いますが、

その理由は、足裏の感覚で、

フットサルボール を持っていると、

フットサルボール を見なくても分かるからなんですね

その結果、顔を上げる余裕ができ、

周りがちゃんと見えるんです

 

フットサルチームをつくろう!

人気ブログランキングへシュート!


フットサルの練習や、フットサルの試合で、

インステップキックをすると、

ここぞというときに、フットサルボール が浮いてしまいます。

そんな私と同じ悩みをお持ちの方、いらっしゃいませんか?

そこで最近、フットサル練習で、

私が意識している事は、

フットサルボール をけった後に、体重が後ろに残らないように、

心がけています

私の経験上、フットサルボール が浮いてしまったときは、

必ずといっていいほど、体重が後ろに残っています。

その解決法として取り入れたのが、

フットサルボール をけった勢いで、軸足を浮かす事

要は、地面に軸足を残さないように、

フォームを修正しています。

フットサルサッカーで共通する事は、

ゴールにボール を飛ばさないと、

点は入りません。

シュート精度上げて、

フットサル大会では、得点王を狙いたいですね

 

フットサルチームをつくろう!

人気ブログランキングへシュート!


フットサルって、

フットサルコートも狭いですし、

なんたってキーパーを除けば、

味方は4人。

パスコースを探すのは、

なかなか大変です。

そんな同じ疑問を持っている方も、

いらっしゃるのではないでしょうか?

フットサルでは、パスを出したら、

どんどんスペースに抜けていって、

そこを積極的に使う事が必要になってきます

よく、パスを出したら、

そのままとまってしまうプレーヤーがいるのですが、

それでは、相手DFも守りやすいですし、

スペースも生まれません

上手くいかなかいなぁ、、、と思っている方。

次のフットサルの練習では、

まず、パスを出した後はスペースに走りこむ

という一つの事から、始めてみてはいかがですか?

 

フットサルチームをつくろう!

人気ブログランキングへシュート!


【リフティング】

ボール をコントロールするテクニックです。

フットサルの技術の基本は、

ボール を「しっかり蹴る」ことと、

「しっかりとめる」ことです。

ボール を自由に操作することができれば、プレーの幅が広がり、

フットサルが、今よりもっともっと楽しくなること間違いなし。

慣れるまでは、

ボール をすぐ地面に落としてしまうかもしれませんが、

練習すれば必ず上達します。

諦めずにチャレンジしてみて下さい。

チャレンジし続ける事がリフティングのレベルアップへの近道です。

まずはパート I にトライ!

パート I

(1)まずボール を胸の高さに持ちましょう。

(2)地面にボール をまっすぐに落とします。

(3)リラックスしてボール をよく見ましょう。

(4)跳ね返ったボール をすくい上げる感じで軽く蹴りあげて、

  両手でキャッチ。

  1から4の動作を、やり易い足からチャレンジしてください。

  ある程度慣れたら反対の足でもチャレンジしましょう。

  さらに慣れたらパート II にトライ!!

■POINT1■

膝を柔らかくする事を意識しながら(特に蹴らない方の軸足)、

足首をしっかりと固定してボール の中心をとらえましょう。

■POINT2■

最初は出来るだけ真上に跳ね上げる事だけ意識してみましょう。

パート II

(1)こちらもボール を胸の高さに持ちましょう。

(2)パート1よりも少し前に落とします。

(3)ボール が地面に着地する前に、

  つま先をしっかり伸ばして足の甲(インステップ)で、

  軽く蹴り上げて両手でキャッチ。

(4)慣れてきたら、1回1回キャッチせずに連続して行ってください。

   左右、両足ともチャレンジしてみましょう。

■POINT3■

インステップの時は足首まがらないようにするのがポイント。

まがったままで蹴ってしまうと全部自分の方に飛んできます。

わかりやすい写真付き資料は、コチラ

【ひでより】

コチラでは、レッスンもしています

私も、フットサルが上手になるため、

この方法で、日々練習してます

気軽に一人でもできますよ。

 

フットサルチームをつくろう!

人気ブログランキングへシュート!


フットサルでは、

バックパスに気をつけなければなりません

バックパスの反則とは、

試合が行われているインプレー中に、

ゴールクリアランス(キーパースロー)で、

GKから出されたボール が、

自陣内で相手プレーヤーに触れる事なく、

直接、味方プレーヤーから戻されたボール を、

GKが触れてしまった場合に、

フットサルでは、「バックパス」として反則を取られます。

(GKの体に触れても反則になる)

バックパスの反則を取られない例

GKから出されたボール が、

ハーフウェイラインを越えた場合。

GKから出されたボール がハーフウェイラインを越える前に、

相手選手に触れた場合。

タッチラインを割った場合や、フリーキックなどのリスタートの場合。

こうした場合に限りGKに返してもOK!

但し、この時に手で扱った場合は、バックパスとなります。

反則を取られたら…

GKがボール に触れてしまった時、

相手チームの間接フリーキックになります。

ペナルティーエリア内であれば、

ボール に触れた地点から、

最も近いペナルティーエリアライン上からの間接フリーキックになります。

ペナルティーエリアの外であれば、

そのフィールドの地点からの間接フリーキックとなります。

その時、

守備側は相手のキックイン位置より必ず5m以上離れなければなりません。

GKも同様です。

※その後のプレーで、

  GKの自陣内でのボール 保持は4秒以上出来ないので注意!!

実は私も一度、フットサルの試合中に、

知らずにバックパスをしました

皆さんも気をつけてくださいね

 

フットサルチームをつくろう!

人気ブログランキングへシュート!


フットサル用品も一通り揃えたし、

フットサルコートデビューも飾り、

フットサル大会も参加した。

そんなあなた、

普段の練習では身につけられないテクニックを、

フットサルコーチから教わりたいと思いませんか?

大人のためのフットサル教室では、

都合に合わせた参加が可能です

これでコート上では、

今までとは、ちょっと違ったあなたの誕生ですね

 

フットサルチームをつくろう!

人気ブログランキングへシュート!


私がフットサルをはじめ、

コートでプレイをし、

常々思うことは、、、上手くなりたい

もうその一言です

なかなか自分のイメージどおりには、

フットサルコートで動けず、

悔しい思いをしていました

そこで、

サッカー経験者の方にアドバイスをもらいました。

「やっぱり、リフティングじゃない??」

「リフティングが上手ければ、サッカー上手くなるわけじゃないけど、

 上手いサッカー選手は、リフティング上手いよね

「この際、マイボール 買って、練習してみたら?」

そんな、アドバイスをいただいたので、

当時会社勤めだった私は、

帰宅後、マイボール を公園で蹴っていました。

ですが、フットサルコートでなく公園なので、

しばらくした時、

近所のおじさんに怒られてしまいました

皆さんも練習は、技術は確実に上がりますが、

深夜の練習には、くれぐれも気をつけましょう

 

フットサルチームをつくろう!

人気ブログランキングへシュート!


フットサル大会に参加したことってありますか?

フットサル大会情報はコチラ!

経験者の方はご存知かと思いますが、

大会出場の際に、

必須なフットサル用品があります

それが、シンガード

普段の練習では、味方同士ということもあり、

接触プレーも少なく、

着用しないフットサル用品ですので、

シンガード を知らない方もいるんではないでしょうか?

ほとんどのフットサル大会では、

選手同士の接触プレーもあり、

シンガード 着用を、義務付けています。

なかなか注目されないフットサル用品ですが、

大会当日は、忘れないで下さい

 

フットサルチームをつくろう!

人気ブログランキングへシュート!


フットサルを始めて、

月一くらいのペースで、

色々なフットサル大会に参加しましたが、

私がまた出たいと思った、

フットサル大会は、

東京ドームでのフットサル大会

2005年11月のフットサル大会に、

参加したのですが、

結果は芳しくなかったので、

チーム名はひかえさせてください

今年も、すでに企画があるみたいですよ

詳しくは、フットサル大会情報にアップしてあります

どうぞ、フットサル大会参加の参考にしてください!

 

フットサルチームをつくろう!

人気ブログランキングへシュート!


フットサルの場合、

スローインがありません。

というのも、

サッカーと違い、フットサルの場合は、

サイドラインからボールが出たとき、

フットサルコートにボールを戻す方法として、

キックインという方法を用います。

フットサルのキックインとは、

その名の通り、

ボールを蹴ることによって、

フットサルコートにボールを戻します。

感覚的には、コーナーキックに近いです。

でもここで、注意

直接ゴールは狙えません。

4秒以内にキックインを行う。

私は、あるフットサル大会で、

時間制限があることを知らず、

反則をとられました

 

フットサルチームをつくろう!

人気ブログランキングへシュート!


中盤のダイナモ@ひで
フットサル情報交換してます。
気軽にコンタクト下さい。



あなたの応援で、
このサイトが成長できます!
人気ブログランキングはコチラ!
フットサル練習日の天気は?

-天気予報コム-
運営ポリシー
このブログは、
スローリッチスタイル
実践キャンプの加藤さんの
考え方に賛同して、
フットサルに関する情報を
紹介しています。

フットサル好きな
たくさんの訪問者で、
活気ある交流の場に
していきたいと思っています。
練習相手チームバンキング
フットサル練習相手チーム
情報は、コチラ


フットサル練習相手チーム
募集中で、
掲載ご希望の方は、コチラ

もちろん無料です☆
フットサルメンボ
フットサルメンバー募集
略して、フットサルメンボ

掲載ご希望の方は、コチラ

もちろん無料です☆